銅帯加工生産ライン

当社は、昭和50年に設立以来、生産工場として数多くの良質な製品作りに励んでまいりました。
現在当社の事業内容は、銅帯板金加工を主軸として、真鍮・アルミ等の非鉄金属、そして樹脂積層板の加工に力を入れて行っております。
当社の加工製品は、精度・美観はもちろん、短納期の発注にも対応出来る為、数多くのお客様のお手伝いをさせて頂いております。当社は、今後も日々怠ることなく、技術の向上と良質の製品を多数のお客様に提供さして頂くことを続けていく所存でございます。

低価格の実現

現在、全ての製造業界共通の課題となっているのが、製品のコストダウンです。
しかし、製品の品質を維持、又は日々向上させていく上でのコストダウンには必然的に限界ができてきます。
そこで製品の流通体制というものを、見直していただくということはいかがでしょうか。
御社の発注後、一枚の図面が何社もの中間業社を通して加工工場に届くということは有りませんでしょうか。
この様な流通方法を見直すことによって、価格だけではなく、発注業社と加工工場の連絡がスムーズになり、品質の向上、納期の短縮という結果が自然と生まれてきます。
当社では、この様な提案と確かな技術をもって、数多くの問題点を解決していく展開を目指していきます。